top of page

​食へのこだわり

slider_001.jpg
370115632_1492951428208892_8691152293212583680_n.jpg

Commitment to foods​

手をかけ、思いを込めて、
     食べ物をつくる

私たちは、農薬や化学肥料に頼らず、自分たちの手で納得いく作物を育てています。また、自家精米から作った食品も製造・販売しております。

大同ファームで作る農作物や商品はすべて、「ホンモノ」であることにこだわっています。私たちが考える「ホンモノ」とは、自然素材由来であること、心を込めて手作りされていること、そして一定のクオリティを担保しているものです。これは大同ファームとしてのお約束です。

たくさんの量はつくれませんが、生米パンと麹は定期的に、柑橘類は収穫期に、個数限定で販売しております。

手間暇をかけ、思いを込めて作った食べ物には、大いなるエネルギーが宿ります。ぜひ、神宿る地で大切に育てられた食べ物から、エネルギーを感じてください。

IMG_0069.jpeg

rice

農薬や化学肥料に頼らず栽培しています。

収穫した米は乾燥機を使用せず、伝統的な「稲架掛け(はさがけ)」という天日干しの方法で乾燥させています。この方法は乾燥機を使う方法に比べて時間がかかりますが、米粒一つひとつに均等に風と日光が当たり、米の水分が自然なかたちで均一に減っていきます。そのため、米は内部まで均等に乾燥し、風味や食感がよくなります。

現在、ECサイトで販売するほどの量は収穫できておりませんが、田植え・収穫のシーズンには、大同ファームでの米作りを体験いただけるプランをご用意しております。

          

S__22437906_0_edited.jpg

rice bread

生米パン

大同ファームで農薬や化学肥料に頼らず手塩にかけて育てたお米から作ったパンです。米粉ではなく、浸水させた生の米から作るパンなので、もっちり、ずっしり、口の中でしっかりとお米の甘みを感じられます。

2022年、生米パンの考案者 リト史織先生のところまで習いに行き、すべてのインストラクターの資格を取得したのち販売しています。

slider_003.jpg

malt

大同ファームで農薬や化学肥料に頼らず手塩にかけて育てたお米から作った麹です。麹菌は、京都の菱六さんのものを使用しています。

千香が乳がんを患ったことで発酵食品への向きあい方が変わり、2017年に麹づくりの本格的な講座に参加して以来、自分で麹を作り、日常生活に発酵食品を気軽に取り入れています。

2021年に米作りをスタートし、念願かなって自家精米から麹を作れるようになりました。

28171166_s.jpg

citrus

柑橘類

農薬や化学肥料に頼らず栽培しています。

久志が柑橘類の見た目のかわいらしさに魅力を感じていたこと、神奈川県の農業アカデミーで学ぶなかで、湯河原での柑橘農家が高齢化しているという現実を知ったことが、柑橘農家を志したきっかけです。

湯河原町で、これまで育ててこられた樹を絶やさないようにと、お年寄りから柑橘畑を引き継ぎ、柑橘類を育てはじめました。

slider_001.jpg

olive

​オリーブ

農薬や化学肥料に頼らず栽培しています。

千香が、自家製オリーブから石鹸を手作りできたらステキだなと思いついたのが、オリーブ栽培に興味を持つようになったきっかけです。小豆島でオリーブ栽培をしている方の講座を受講する機会に恵まれ、湯河原町で柑橘類と同時にオリーブの栽培もスタート。

東伊豆に移住してからイタリア製のオリーブ圧搾機を購入。現在はお話会等で自宅を訪れた方には、自家製オリーブオイルをご賞味いただいています。

​おすそ分けできる時期にはECサイト内で限定販売をいたします。
bottom of page